ロボの3つのできること
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ロボの3つのできること

¥1,650 税込

送料についてはこちら

作者:秦 たかひろ 心を持たないロボットたちは、人が暮らしにくい世界をつくっていました。 そんな時につくられた3つのことが出来るロボ。 どんな日もずっとずっと3つのことをやり続けました。 ロボの電池が尽きてなくなってしまうとき、目の前に広がっていた光景とは。 『ロボの3つのできること』では、信じる強い想いは人や時代を超えていくことを表現しています。 気持ちが思うように伝わらずに、悔しくなったり立ち止まりたくなる時もありますが、それでも諦めずに続けることで少しずつ世界は変わっていきます。 また自分が達成出来なかったとしても人と人、様々な者との繋がりがあれば、その想いを次に紡いでいけるのです。 この絵本を通して「信じて続けることの大切さ」「他者を思いやる心」を育んでほしいと願っています。 ------------------------------ サイズ:A5横(横210mm×縦148mm)左開き 表紙:ハードカバー(グロスPP加工) 本文:34ページ(グロスPP加工) 出版社: 石田製本株式会社; 初版 (2022) ISBN-13: 978-4-86711-382-0 発売日: 2022/04/13